LIFE IS SIMPLE.

Art Director / producer / editor in chief / blog

POP SUMMER 2014 LAUNCH PARTY

RECEPTION AT POP STUDIO
20:00 TO 22:00
MØNTERGADE 5
MAVERICK & SHANE
FREE DRINKS

PRE PARTY AT SUNDAY
22:00 TO 23:30
LILLE KONGENSGADE 16
MIKAEL VAN ARK
FREE DRINKS

PARTY AT SUNDAY
23:30 TO 05:00
LILLE KONGENSGADE 16
MUZZLEFLASH
MR MØLLER
ZOHDY

FACEBOOK EVENT
RSVP TO RSVP@POPCPH.COM
WWW.POPCPH.COM

シリコンIphone caseで日本でも有名な Candiesの香港店へ。香港には2店舗あるのですが、こちらが本店に近い位置づけのお店です。人気のCauseway Bayエリアにあります。お店は2階にあるのですが、ウィンドーからの眺めがいかにも香港(2階建てバスがすれすれに通る)というのがテンションあがります。

Candies Shop (Hong Kong)

Address: 2/F, 9B Sharp Street East,
                Causeway Bay
                Hong Kong
Tel:         +852 2354 9228

再び、香港へ。翌日お世話になっている社長さんが最近始めた日本食レストランでランチを頂きました。1番人気はとんこつラーメンだそうです。レストランの近くに小さなお弁当屋さんも経営されているのですが、おにぎりが大人気のようです。

先日製作させていただいた robbem 2014 s/s の動画が完成致しました。今回は東京がロケーションなのですが、どこか外国人が撮ったような東京っぽさを出したかったので、雰囲気はよく出せたかと思います。東京=日本=アジアなので、夜のネオンな感じも入れたかったので、撮影は夕方から夜にかけて行いました。ロケーション選びには相当時間をかけ、モデルの水原佑果さんの撮影は1日のみ。彼女は表情が豊かなので時間のない中でも良いものが撮れたと思います。撮影日は、天気にも桜にも恵まれて助かりました。ショートムービー風な作品なので、若干長めですが是非、フルスクリーンで御覧ください。

こう見ると、東京綺麗ですよね。

上海到着。南京と比べ物にならないくらいのインターナショナルな雰囲気。おしゃれエリアには、今どきカジュアルの若者が歩いていて、スタイリッシュなカフェも多く点在。ただ新宿のようなエリアを歩いていた時、歩行者天国のど真ん中で、親が子供に……. をさせていたのにはビビリました。やはり油断は禁物です。初日は、中国の芸能関係の仕事をしながら、若者向けカジュアルショップを上海、北京、重慶などに展開しているやり手若手経営者の方とミーティング。ここでも基本北京語なので、ニーハオと謝謝と軽い会釈のみ。。2件目のミーティングは、マーケティング会社関連の人。彼はニュージーランドにも住んでいた経験があるらしく、ちょいちょい英語で説明してくれ会話も弾みました。

今回の視察旅行で感じたのは、ファッションや文化においても、まだまだ 欧米文化、日本文化>香港>中国 という考えがある事。分かりやすいキャッチーでポップなものが好きだということ。 

夕方、南京から上海まで、中国新幹線で移動しました。席は1等席と2等席に分かれていて平均時速300キロくらいで約1時間30分の旅でした。僕が行ったエリアの南京の街中では欧米人をほとんど見なかったですが、新幹線にはチラホラ乗っていました。席に着くと、ちょっとしたスナックとオレンジジュースか水が配布されます。

早朝6時半出発で、飛行機で南京へ向いました。南京、、、半日だけの滞在ですが、DEEP でした。まず空港からのタクシーが席に座るのを躊躇うくらい汚かったです。。女性ドライバーが運転中に……..  や綺麗なデパートの外で親が自分の子供に…….. さらに移動の際タクシーが雨でつかまらなかったので電車に乗ると、車内でおばさんが突然……..などブログでは不快なので書けません。百貨店の取り扱いブランドも、海外有名ブランドを装ったものが多かったです。そういったブランドは北京、上海ではもう通用しないでしょう。 南京、、、個人的には印象良くなかったです。

こんなコジャレたロンドンタクシーで1日移動していました。北京はタクシーがかなり安いです。晩飯に行った際、好き嫌いないか?と聞かれたので、大丈夫と答えたら蜂の子のフライが出てきました。